記念すべき、白老酒季発刊100号を手に取っていただきありがとうございます。

朝ドラの「エール」も再開し、辛い戦争下から人々が希望をもって生活を立て直しはじめる時代が胸を打ちます。
戦争とは、比べ物にならないでしょうが、今の状況と重ね合わせずにはいられず、決して諦めないで頑張ろうという想いを新たにするこの頃です。

おかげさまで、先日より無事に今季の酒造りを始めることができました。
コロナの不安の消えぬ中ではありますが、今年もこうしてお酒造りができることに心から感謝の気持ちでいっぱいです。
今年は、特に感染対策に留意しながら、お客様に美味しいお酒をお届けできるよう精一杯努力してまいりますので、どうか今年の新酒も楽しみにしていてください。

さて、コロナで梅酒品評会は見送りになってしまいましたが、全国燗酒コンテストは今年も開催され、なんと「でらから純米」が最高金賞、「からから白老」「若水7号酵母火入れ」がそれぞれ金賞を受賞する過去最多の受賞となりました。
続く、名古屋国税局酒類鑑評会では、「大吟醸」が吟醸部門で、又「特別純米酒白老」が燗酒部門で優等賞を受賞しました。
あらためて、白老はお燗が美味しいお酒というお墨付きをいただけて大変嬉しく思います。

さて、冒頭「エール」のお話を書きましたが、福島と並ぶ舞台の地 愛知県は豊橋のヤマサちくわさんと、先日とあるイベントでご縁を頂きました。
会長便りにも触れていますが、同じ愛知県の真面目なメーカーさんとしてぜひ知っていただければと思い、年末年始のカタログを同封させていただきます。
その他盛りだくさんですが、商品パンフレット、【#enjoyhome企画】の第5弾 お肉の企画、第7弾のよりどりキャンペーンの注文用紙も同封いたしました。合わせてご覧くださいませ。

最後になりますが、2020年10月から酒税改正があり、日本酒は減税になりました。
しかしながら、昨今の原材料費の高騰やコロナ禍での売上減も重なり、大変心苦しいのですが、商品価格については据え置きとさせていただきますことを何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

澤田酒造株式会社 澤田 薫

【写真】10月19日 初甑でお供えのお餅をつくる様子