【白老梅発売10周年記念 白老梅ヌーボー解禁】

9月21日は「白老梅ヌーボー」の解禁日です。

と、そのまえに

「白老梅ヌーボー」って何!?ということなのですが、

「白老梅ヌーボー」とは、知多の梅と日本酒を使った梅酒「白老梅」

の今年6月に漬けてできあがったばかりの新酒の梅酒のことです。

澤田酒造では、毎年、9月の第3木曜日に発売しています。

初回瓶詰ロットのみの、限定生産品です。

通常の梅酒と比べて、できたての梅酒ならではの、軽い口当たりと

フレッシュな酸味が特徴で、この時期にぴったりの味わいです。

この梅酒を発売して、今年で10年を迎えました。

生産者として、この梅酒にはこだわりや想いがたくさん詰まっています。

伝えたいこともたくさんあります。

まだまだできていないこと、やりたいこともたくさんありますが、

ご愛飲頂いているお客様、農家さんをはじめ、へたとりボランティアの皆さん、

販売や提供でお世話になっている皆さんへ、感謝の気持ちでいっぱいです。

今年は、そんな10周年を記念した企画を各方面の方にご協力いただき、行ってきています。

一つは、知多市観光協会と連携して、梅の収穫体験と梅酒仕込を行うツアーを6月に企画しました。

キャンセル待ちがでるほどの企画で、参加頂いた方からもとっても好評を頂きました。来年も引き続き企画を予定しています。

また、もう一つは、名古屋の老舗問屋の秋田屋の若手女性社員さんのプロジェクト

「おちょこガール推進委員会」にご協力を頂き、各種デザインの作成や

販売プロモーションをお手伝いいただきました。

梅のへたとりからのご参加誠にありがとうございました。

(秋田屋さんの取り組みは、こんな記事が紹介されていました http://www.bizteria.net/sfablog?p=ns&a=dt&id=854_8ILwXI)

そして、解禁日当日には、当社ともご縁の深い、

そして毎年この梅酒を仕込に北海道は、札幌から来て下さっている

梅酒バーソウルカンパニーさんのお店で解禁の会を行いました。

(梅酒BAR SOUL COMPANY さんはこちら http://umesyubar.com/

まだまだあります!

最後に、今月末、9月30日には、名古屋のフレンチレストラン

ツキダテさんで10周年を彩る美食会を企画しています。

アイディア豊富な築館シェフによる、その日の為だけの

白老梅ヌーボーを楽しみ尽くすスペシャルなディナーです。

今回は、なんと、円頓寺の天然酵母のパン屋芒種(ぼうしゅ)さんにも、

酒粕や仕込水、梅の実を使用して頂き、コラボのパンを作って頂いております。

すでに予定していた定員は超えましたが、ツキダテさんのご好意でお席を増やしました。

(現在募集は締切いたしました。)

レストランツキダテ HPページ→ http://tsukidate.info/

天然酵母 パン 芒種さん FBページ→ https://www.facebook.com/%E5%A4%A9%E7%84%B6%E9%85%B5%E6%AF%8D%E3%83%91%E3%83%B3-%E8%8A%92%E7%A8%AE-bousyu-462448550552832/

澤田酒造では、知多半島の自然の恵みである梅と

170年の歴史に培われた白老の日本酒、

昔ながらの日本人の知恵を活かして、

これからも地域と関わりながら、

長く愛される日本酒や梅酒を造っていきたいと思います。

白老梅ヌーボーを買えるお店(9.28)はこちらから。

http://hakurou.com/?info=%E7%99%BD%E8%80%81%E6%A2%85%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%B2%B7%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%8A%E5%BA%97%E4%B8%80%E8%A6%A7

弊社ショッピングサイトからもご購入頂けます。

http://hakurou.ocnk.net/product/102