今年も梅シロップラベルコンテストを開催中!!

澤田酒造が製造する「江戸時代仕込みのうめしろっぷ」は、
知多市の特産品である「佐布里梅」を使用した昔ながらの梅シロップです。

この度、この佐布梅を使用した梅シロップに用いるラベルデザインを
知多市内の小学校より募集し、中から優秀作品1点を実際に商品化いたします。

昨年第一回目を実施し、今年は第二回目を行います。
第一回目の優秀作品の取材記事です。

本企画では、知多市内の小学校に通う小学4年生から6年生を対象に呼びかけ、
合計で6点もの作品のご応募を頂きました。

いずれも知多市について、佐布里梅について考え、描いていただいた素晴らしい作品です。

大人も子どもも、男性も女性も、知多市内の方も市外からお越しの方も、
知多市の風土が生み出した梅やそれを楽しむ文化、
そしてそれを支える未来の大人たちの作品をご覧になりにぜひ梅の館へご来場くださいませ。

梅の館では、現在梅まつりを開催中です。

佐布里梅を用いた梅酒や、梅シロップ梅ジャムは梅の館売店にて販売中です。
早い枝にはすでにつぼみがほころびはじめており、一足早い春を感じられることと思います。

すでに週末にはいつもより多くの観光客の方がみえています。
また、佐布梅池は現在護岸工事の為、池の水を抜いております。
有名なテレビ番組の取材も入っており、こちらの池にも人が沢山来ております。
普段はみられない風景に違いありません、ご来場の際にはぜひチェックしてみてください。

【梅シロップラベルコンテストの概要】

◆展示・一般投票(一次選考)期間
2019年2月2日(土)~3月2日(土)

◆賞
 優秀作品1点を商品化 他上位入賞者を表彰

◆投票・審査・発表・今後の流れ

 2月2日~3月2日 一次選考(梅の館内で一般投票)

 3月~4月    二次選考・優秀作品の発表(澤田酒造のホームページ上で発表します)
       *表彰については、おって受賞者のかたにご連 絡をさせていただきます。

 6月      佐布里梅を用いた梅シロップの製造

 8月3日     コンテスト表彰式 梅の館&オリジナル梅シロップ発売(予定)