2018年6月14日 木曜日。愛知県東海市にある星城大学 経営学部で実践セミナーの特別講師として6代目夫婦で講義をさせていただきました。
3年生と4年生の合同授業で会計ファイナンス、マーケティング、女性キャリアマネージメントコースの専攻の学生向けの講座でした。

テーマとして「会社経営と家庭生活」、「伝統と革新」、「社長であることと母であること」という大変難しいテーマを頂きました。
夫婦で今までどのように取り組んできたのか、ありのままを実直に語らせていただきました。

星城大学さんは、東海市にある大学でこじんまりとしたキャンパスですが、先生と生徒の関係もとても近く、とても良い雰囲気のキャンパスでした!

久しぶりにアカデミックな雰囲気を味わい、私たち夫婦の歩みも振り返ることができ、大変貴重な機会を頂けて感謝しております。

*************************
今回の6代目夫婦の蔵を継ぐ話は、「一人娘で経営者となった女性からの視点」と「サラリーマンから婿に転じた男性からの視点」の両視点でお話ししていきます。講演等をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。